お知らせ

2021-07-02

当クリニックに受診される方へ(新型コロナウイルス感染予防対策について)<2021年7月2日更新>

新型コロナウィルスの感染が全国的に拡大しており、鳥取・島根県、さらに鳥取県西部地域でも3月下旬から5月末にかけて感染者が増加しました。6月以降感染者は発生しない状況が続きましたが、6月末にデルタ株(インドで最初に発見された変異ウイルス)による感染例が発生し、再度感染拡大に留意する状況となりました。
当クリニックでは発熱、呼吸器症状(咳嗽、鼻汁など)がみられるお子さまとともに、予防接種や乳幼児健診など健康なお子さまに関しても安心して受診できるよう感染予防対策を継続しておりますが、今後も引き続き対策に注意していきたいと思います。受診に際し疑問点などありましたらお問い合わせください。


予防対策としては

  1. 待合室での滞在を短く、待合室での待ち人数を最小限に
  2. 院内の清潔保持による院内感染予防
  3. ご本人やご家族に新型コロナウイルス感染リスクがある場合の別室ないしはお車での対応
  4. 診察、処置の際の飛沫感染予防
  5. 健診やワクチン、定期受診の方への感染予防(専用時間枠の設定や別室対応)

です。 皆様にご不便、ご迷惑をおかけすることも多々あるかもしれませんが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願いします。


  1. 受診される方へのお願い

    1. 下記の項目に当てはまる方は、当クリニック到着後、駐車場からクリニックにお電話をお願いします。別室またはお車での診察とさせていただく場合があります
      • 発熱または風邪症状がある
      • 2週間以内に県外や新型コロナウイルス発生地域にご本人、ご家族が行かれた。またはその地域の方と接触があった。
      • 2週間以内に鳥取県西部地域を含めてしばらく人が密集するところに滞在したり、多数での会食の機会があった
      • 2週間以内にご家族に発熱、風邪症状など体調不良があった。
    2. 状態の把握とクリニック内での滞在時間短縮のため、WEB問診の入力にご協力ください。Web問診の入力が難しい場合はご相談ください。 
    3. 感染予防対策のため待ち時間が長くなる場合がありますが、その際はご了承ください。
    4. 新型コロナウィルス感染症が疑われたり不安のある場合は、受診前にクリニックにご連絡ください。 
      鳥取県内の感染状況について詳しくは鳥取県HPをご覧ください。⇒こちら
  2. 定期診察について

    新型コロナウィルス感染防止のため、2階での診察を行っています ⇒ こちら
  3. 院内の感染予防対策

    1. 絵本、おもちゃ、パンフレット、ウォーターサーバーなどを撤去しています。
    2. 待合の椅子の間隔を開け、密にならないような配置にしています。
    3. 出入口への消毒液設置、院内の常時換気、クリニック内の次亜塩素酸希釈液(100ppm)や高濃度アルコールによる除菌・消毒などの感染対策を行っています。
    4. 付添いの方の体温測定と付添いの方の人数制限(原則としてお子様1人に付添い1人)としています。
    5. 感染が否定できない場合は、マスク、手袋、ガウン、ゴーグルなどの予防対策をして、別室やお車での診察とさせていただいています。
    6. 感染拡大が著しい場合(鳥取県内や西部地区への警報発令など)、医師、スタッフは適宜マスク、手袋、ガウン、ゴーグルなどを着用します。
    ※多少わずらわしく感じられるかもしれませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。お気づきの点やご希望などありましたら受付までお知らせください。
  4. 検査、処置

    1. 鼻腔やのどから検体を採取する迅速検査は、必要最小限とさせていただいています。
    2. ネブライザーによる吸入、鼻汁吸引等の処置は原則行っていません。
    3. 検査や処置を行う際は、マスク、手袋、ガウン、ゴーグル、フェイスシールドによる感染予防対策をとらせていただいています。
  5. 乳幼児健診、ワクチンについて

    乳児検診と予防接種は通常通り行っています。当クリニックでは新型コロナウィルスの流行によって乳児健診や予防接種を控えることのないよう進めていきたいと考えています(※) 感染予防のために健診、予防接種専用時間帯を設定していますのでご利用ください。ご都合がつかない方の時間内での健診と予防接種は別室対応としております。
    ※日本小児科学会からも「新型コロナウイルス感染症流行下でも、可能な限り予定どおりに予防接種を継続していくことが非常に重要と考えます」と提言されています。
    注意事項
    1. 2週間以内に県外や、鳥取、島根県の新型コロナウィルス発症地域に、ご本人やご家族がいかれた場合、または発生地域の方と接触の機会があった場合。鳥取県西部地域を含めて人が密集するところにしばらく滞在したり、多数での会食の機会があった場合。
    2. 2週間以内にご本人、ご家族に発熱、風邪症状など体調不良がみられた場合。
    上記①、②に当てはまり、新型コロナウィルスの感染が否定できない時には、当クリニックでは原則として2週間の健康観察期間を設けております。 しかし状況や状態によっては保護者の方の同意を得て接種しています。ご希望があればご相談ください。