お知らせ

2023-12-28

新しい検査機器を導入しました

お子様の不調が気になるとき、迅速な原因究明は非常に重要です。当クリニックでは多項目同時PCR検査機器「BioFire SpotFire R パネル」を導入しました。この機器は、短時間で複数の病原体が検出可能です。検査は約15分で結果が出るため、速やかな治療へとつなげることができます。

新しい検査機器「BioFire SpotFire R パネル」を導入しました。呼吸器感染に関連するウイルスや細菌に対する多項目同時PCR検査機器です。

検査時間は約15分程度で、一度に8種類のウイルスと4種類の細菌を検査することができます。

<ウイルス>
  • インフルエンザウイルス
  • 新型コロナウイルス
  • 季節性コロナウイルス
  • パラインフルエンザウイルス
  • ヒトメタニューモウイルス
  • アデノウイルス
  • RSウイルス
  • ヒトライノウイルス/エンテロウイルス
<細菌>
  • マイコプラズマ
  • クラミジアニューモニエ
  • 百日咳菌
  • パラ百日咳

 

★発熱しているお子さま全員に検査するものではなく、発熱が長びく場合などお子さまの経過、状態に応じて医師の判断で行います。

★感度が高いため、感染後早期段階での検出が可能ですが、病状と直接関係しないウイルスや細菌であったり、過去(およそ2ヶ月前程度)に感染したウイルスや細菌に対して陽性反応を示す場合があります。
このため、病状や経過、本検査の結果を総合的に判断して、最終的な診断を行います。

★検査中、約30秒間サイレンのような少し大きな音が出ますが、音が出る前にスタッフがお知らせしますので、ご理解とご協力をお願いします。