予防接種・ワクチン(News)

2024-05-03

子宮頸がんワクチンキャッチアップ接種について

子宮頸がん(HPV)ワクチンはヒトパピローマウイルスに対するワクチンで、子宮頸がんの予防に大きな効果があることがわかっています。

数年間、積極的に勧奨されてない期間があったため、定期接種の機会を逃した方に対してキャッチアップ接種を設けています。

対象となる方:平成9年4月2日生まれ~平成20年4月1日生まれの女性

キャッチアップ接種期間:令和4年4月1日~令和7年3月31日まで ※今年度で終わりになります。

キャッチアップ接種期間に接種を3回終了するためには、1回目の接種を令和6年9月までに開始する必要があります。 米子市や境港市など鳥取県西部でも同様の状況です。

★★ 定期の接種年齢、接種回数などは当クリニックのHPの子宮頸がんワクチンのページをご参照下さい  (→こちら)。

★★ この機会にきょうだいの方の母子手帳も確認し、接種されていない予防接種があれば早めに接種しましょう!!

ご不明な点がありましたら窓口にご相談ください。

【参考資料】

・厚労省HP:ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種を逃した方へ~キャッチアップ接種のご案内〜